スケボー部


ボルダリング同様、実はこちらもオリンピック種目となったスケートボード、略してスケボー。30代40代、女性のプレイヤーも増加している注目のスポーツです。私たち東京日本酒部スケボー部がチャレンジするのは「クルーズジング」。飛んだり跳ねたり回ったり(するのを「トリック」と言います)するのではなく、ボードに乗ってバランスを取り、スピードを乗せて滑走感を楽しみます。うまく乗れた時はきもちイイ!!!

活動場所は新宿、お台場、新横浜などです。尚、スケボーをお持ちでなくても大丈夫。会場によってレンタルボードを借りたり、部員のボードを使いまわしたりしてみんなで楽しみます。終了後は場所を移動し、もちろん日本酒でカンパイ!ですw

活動ポリシー


「ユルく」「怪我無く」「楽しく」。

 

これがスケボー部含む東京日本酒部スポーツDIVの共通活動ポリシーです。無理して大変な思いをするよりも、みんなでワイワイやりながら、マイペースで楽しむことを大切にしています。

 

ガチ&シリアスな活動や雰囲気にはお答えできませんが、私たち全員が初心者なので、初めてスケボーをやる方も安心してご参加頂けるかと思います。

 

活動場所


新宿の公園、お台場などでセルフとレーニングやスクールを受講します。

テクニック3


私達は全員スケボーの初心者です。なので難しいトリックに取り組んだり、危険の伴うバンクでのプレイなどは基本的には行いません。みんなでチャレンジするのは平坦な地面を滑走する「クルージング」。これをやるために「PUSH」「footbrake」に加え、できると便利な「TicTak」を時間をかけてできるまでがんばります!

PUSH(プッシュ)

これを楽しむことが私たちの目的です。片足をボードに乗せ、もう片足で地面を蹴り、最終的には両足をボードに乗せて滑走します。簡単なようで難しく、また奥が深いのがPUSH。スピードが乗って風を切り滑走する感覚は最高!ヤミツキになります。


footbrake(フットブレーキ)

PUSHで前進できるようになった後に覚えるのがフットブレーキです。ボードの制動は昔はテールブレーキがメインでしたが現在はこのブレーキ方法が主流です。PUSHと逆に、地面を蹴っていた足を地面にこすり付け徐々に減速して止まります。


TikTak(チックタック)

PUSHの様に助走をつけて滑走するのではなく、ボードのノーズを上げて左右に振ることによって遠心力を発生させ、その推進力で滑走するのが「TicTac」です。これができるようになると、何だか「ボーダー」っぽくなります。


入部はコチラから


入部にあたり入会金や月額費用はかかりません。
申請時に携帯メールアドレスはご利用不可です。パソコン用やGmailなどのアドレスにてご登録ください。
部のルール
をご確認の上、内容にご同意頂けましたら入部申請をお願い致します。