部のルール
並びに当部が関与するイベントに参加する皆様へのお願い


東京日本酒部は単独での部活動、及び当部が運営関与するイベントにおいて、関係者・参加者全員が気持ちよく時間を過ごせる、楽しめる状態を目指しています。女性や非喫煙者がお1人であっても安心してイベントにご参加頂けます様、 部の活動及びイベントにおいて以下の通りルール・お願い事項があります。 内容ご一読頂き、 ご理解・ご了承の上、入部下さい(又はイベントへご参加下さい)


<喫煙について>

・懇親会場(飲食するエリア)は禁煙とさせて頂きます。 愛煙家の方には恐縮ですが、ご理解・ご了承をお願いします。

 

<マナー、行動、言動>

以下に該当する方は入会及びイベントへの参加をお断り致します。入部後に発覚した場合は即刻退部頂きます。 また部単独または当部が関与するイベント参加中の行動としても以下を遵守できない方はその場でご退場頂きます。

 

1.社会人として最低限のマナー、公序良俗の理解ができていない方

2.ネットワークビジネス、宗教、政治に関係する組織・団体に関する勧誘・紹介行為・献金依頼などを行なった方

3.メンバー複数より問題のある言動、行動を指摘された方

4.メンバーより深刻な被害を受けた・とても不快だったと報告があり、相応と認められた方

5.飲酒の結果として、部員、イベント参加者、イベント運営者、イベント会場のスタッフ、イベント会場内及び会場周辺エリアにいる一般の方に対し、大声、からみ酒、威圧的・高圧的態度、異性への適切では無い言動、人種や国籍に対する差別的な言動、その他問題がある言動をとった方。他者への誹謗中傷・暴力的な発言・行動など問題を起こした方。
異性への適切では無い言動をとられた方

判断が難しい事ではありますが、運営から見て気になる言動を受けられていた方にヒアリングをした上で対処します。行動例として、男性が女性に対して肩や腰に手を回す・抱きつくなどの行為があります。こういった事を不快に感じる女性が非常に多い事を、男性は正しく理解しなくてはなりません。女性から男性に対しても同じことが言えますが、ケースとしては男性の不適切な行動が圧倒的に多い為、特に男性の言動を注視しています。
7.飲酒とは関係なく、素面の状態であっても前項に該当する方

 

<問題行動の報告>

部活中に何か問題行動が起こりましたら、いつでも構いませんので下部「問題行動の報告」よりご報告下さい。 ご報告内容を確認の上、問題行動を起こした方に厳重注意、強制退部、永久追放、内容によっては謝罪要求、提訴などしかるべき対処・対応を行います。

問題行動の報告


下部ボタン「問題行動を報告する」より詳細をご報告ください。
フォーム内の「お問合せ種別」は「問題行動の報告」を選択下さい。