「お酒の学校 第二期 by 豊島屋酒造×東京日本酒部」は満員御礼にて閉校いたしました。

2020年も開校を予定していますので、参加希望の方はこちらより当部へ入部下さい。
開校が近づきましたらメルマガにてお知らせします。


第二期募集、遂にスタート!

お酒の学校


豊島屋酒造 × 東京日本酒部

年一回特定時期のみ開講する「お酒の学校」。第二期の生徒募集スタートします!

東京を代表する日本酒蔵の一つであり、屋守、利他、金婚を醸す「豊島屋酒造」。東京及び関東の酒蔵を応援する団体である「東京日本酒部」。両者がJOINTし、実現したのが「お酒の学校 by 豊島屋酒造 × 東京日本酒部」。

このお酒の学校は、日本酒の初心者に向けて開校するカジュアルな座学の講座です。
初心者とは、例えば「友達が最近飲んでいるので気になり始めた」「会社の同僚にすすめられて飲んでみたら美味しかった」「最近日本酒が美味しいと思えるようになった」「旅先で酒蔵に行ってから興味を持つようになった」といった感じ。
そしてこれから日本酒の事を少し知ってみたいな、どんなお酒があるのかな?どうやって作られてるんだろうな?とそんな事を思っている方をターゲットにしています(※日本酒に詳しい方で、再度初歩的な事に触れたい、という方のご参加ももちろん歓迎です)。



学びの場は東京都東村山市にある豊島屋酒造。新宿から約40分でアクセスできる立地です。
講座は5月~7月で計3回実施します。3回全ての授業を受講された生徒さんには卒業証書含む「四大特典」をご用意しています。特典は第一期より大幅にパワーアップ(笑)。是非コンプリートして下さいね!授業は蔵見学から始まります。講座は「日本酒の基礎」から。折角お蔵でやりますので、蔵人の方にも毎回特別講師としてご参加頂きます。蔵人のお話をたくさん聞けて、更にいろんな事がなんと質問し放題!笑。気になっていたあんな事やこんな事、是非当日の授業で根掘り葉掘り聞いてみて下さいね!

 

酒質や香味の違いを認識頂くためのテイスティングも毎回行います。皆さん、あくまでテイスティングですよ!笑。ほどほどに気持ちよく、いい感じで受講くださいね。



開催概要



■開催場所

豊島屋酒造株式会社(東京都東村山市久米川町3-14-10) 
※入口はいってスグ右側のカフェ(兼販売所)が会場です。

■最寄駅
西武線 東村山駅(徒歩15分程度) 

■集合時間

各回開始時間の5分前には会場にお越しください。

■持ち物

筆記用具


授業内容と費用


LESSON1

 7/21日 13:00~15:30

<メインテーマ>
日本酒ができるプロセスを知る

<時間割>
・蔵見学
・朝礼
・校長先生のお話
・日本酒基礎講座
・蔵人&講師対談
 テーマ「製造工程」
・蔵人に聞いちゃおう!質問コーナー
・テイスティング

・理事長から一言
・終礼
・プチ交流会(終了後30分程度)

 

<定員>
24名

<授業料>

¥6,000(税抜)


LESSON2

 8/17土 13:00~15:30

<メインテーマ>
日本酒の特定名称と香味特性を知る

<時間割>
・蔵見学
・朝礼
・校長先生のお話
・日本酒基礎講座
・蔵人&講師対談
 テーマ「特定名称と香味特性」
・蔵人に聞いちゃおう!質問コーナー
・テイスティング
・理事長から一言
・終礼
・プチ交流会(終了後30分程度)


<定員>
24名

<授業料>

¥6,000(税抜)


Lesson3

 9/07土 13:00~15:30

<メインテーマ>
日本酒と食材のペアリング体験

<時間割>
・蔵見学

・朝礼
・校長先生のお話
・日本酒基礎講座
・テイスティング&ペアリング体験
・蔵人&講師対談
 テーマ「日本酒と食材の相性」
・蔵人に聞いちゃおう!質問コーナー

・卒業証書&記念酒授与式(対象者限)
・理事長から一言
・終礼
・プチ交流会(終了後30分程度)

<定員>
24名

<授業料>
¥6,000(税抜)



※講座の内容は状況により変更になる場合があります。
※集合場所は全て豊島屋酒造入口入ってすぐ右側の「カフェ(兼売店)」です。

[4大特典付] スペシャルパッケージのご案内


LESSON1~LESSON3まで全3回の授業を全て受講頂いた方は、以下4大特典つきのスペシャルパッケージになります。
4大特典ご希望の方は「LESSON1~LESSON3までをまとめて」お申込下さい。


【全3回受講特典】

1) "お酒の学校" 卒業証書
2) "お酒の学校" 卒業式スナップショット(データ納品)

3) "お酒の学校" 受講記念オリジナル日本酒(非売品/4号瓶)

4) "東京日本酒部×TOKYO SAKE DEPT" オリジナルトートバッグ

これが卒業証書だ!


これが卒業スナップや!


オリジナル酒の事はヒミツ


これがあのトートバッグよ



学校のひと


校長

高橋 拓

豊島屋酒造株式会社に入社後、造りを3年担当。その後営業に移動。蔵見学アテンダー3人衆の1人であり、その哲学的でユニークなアプローチは唯一無二。お酒の学校では日本酒の魅力を従来と違った角度でお伝えしたい。


理事長

田中 孝治

豊島屋酒造株式会社取締役営業部長兼麹屋兼全体統括、次期蔵元。日本酒ファンの心を掴んで離さない、大人気銘柄「屋守(おくのかみ)」の生みの親。日本酒を愛しすぎてお酒の事を「この子」と呼ぶ。お酒の学校では、日本酒ビギナーに分かりやすい内容をお伝えしたい。


教員1

ティーヤ

東京日本酒部部長。2018年豊島屋酒造に丁稚奉公する事2日。初日は酒米800kgの洗米。2日目最初の仕事は酒米10トンの運搬。力仕事が得意な為、少しは重宝がられていると思い込んでる。お酒の学校では日本酒の基礎、飲み方、楽しみ方をお伝えしたい。日本酒学講師、酒匠。



お申込み


お申込はチケット販売サイト「PassMarket」にて受付けております。以下よりお申込下さい。

尚各回の最少催行人数は10名になります。10名に達しない場合はご返金の上催行致しませんのであしからずご了承お願い致します

 

お支払は基本クレジットカード払いになりますが、YahooIDをお持ちの方(あるいは新規で作られる方)はコンビニ支払も可能です。今回使用している決済サービスであるPassMarketの仕様上、コンビニ支払の場合は3日以内に決済頂かないと申込が自動キャンセルになります、ご留意ください。

キャンセル待ち受付


お申込時に「在庫切れ表示だった」「希望日が選択できない」場合、当該日は既に参加予定数が埋まっています。

以下よりキャンセル待ちを受付けますので、ご希望の方はエントリーをお願いします。

お問合せ


「お酒の学校」は東京日本酒部が事務局として運営管理しております。
豊島屋酒造様に直接お問い合わせ頂いてもお答え頂く事はできませんのでご注意下さい。
 全てのお問い合わせは本ページ最下部よりお願い致します

以下ボタンよりお問合せください