ビジョン・ミッション・概要


東京日本酒部の活動は、飲や食を楽しんでもらう事が根底にあります。
部をどう利用するか?その利用方法・楽しみ方は人それぞれ。ライトな飲食イベントだけの参加も大歓迎です。逆に、正直言うと、日本酒マニアばかりの集まりにはしたくありません。難しい専門用語ばかりを言って、知識の無い方を排他する様な行為は気分が悪い。高い年齢の方ばかりが集まる場にも、一部の仲良しさんばかりが集まる場にもしたくありません。

入口はできるだけ広く、どなたでも入部、イベントに参加できるように、しやすいように。
そして部の活動に参加してくれる全ての皆さんが気持ちよく、楽しく過ごせますように。

日本酒との出会いは人との出会いです。


飲食系のイベントでは、思いっきり楽しんで、思いっきり満喫してもらいたい。体験イベントでは、お仕事以上に真剣になりのめり込み、没頭してもらいたい。出会い繋がったお酒や人とのご縁を、どうか活かしてもらえますように。


日本酒には不思議な力があります。
楽しい時には弁舌を滑らかにして盛り上げてくれるし、悲しい時にはその衝撃を少しだけ和らげてくれます。
甘く見てると牙をむく事もあるけど、飲んでいて「幸せだな~」と思わず口に出して言ってしまう事もあります笑。

日本酒の魅力は、計り知れない。

ビジョン


GROW YOUR LIFE

刹那的な楽しさを提供する。アイデンティティーをくすぐる。学習意欲を掻き立てる。香味だけでは無い、日本酒が持つ不思議な力は私達に、実に多面的な魅力や欲求を提供してくれます。日本酒に関わる新しい出会いや体験を重ねる事で刺激を受け、明日への活力につながる。「SAKENOWA(酒の輪)」「HITONOWA(人の輪)」がグングン広がり、あなたの生活がより豊かに、楽しくなる事を強く願っています。

ミッション


◆関東の日本酒のおいしさと魅力を一人でも多くの人に伝える

 

◆人を繋ぐHUBとなり、懇親・体験・学び・ビジネスの場を創る

 

◆最初の一杯から日本酒で乾杯!が当たり前の状態を目指す

 

概要


 

和名

 


東京日本酒部

 

 

英名 

 

TOKYO SAKE DEPARTMENT(同名で日本酒BAR@銀座も運営)


設立

 

2017年9月1日


部員数

 


600名(2019年7月現在)


所在地(事務局)

 


〒104-0061
東京都中央区銀座5-5-11 塚本不動産ビルB1(TOKYO SAKE DEPARTMENT内)

 

 

電話番号

 

050-5218-0338


支部

 

北海道、新潟、富山、静岡、大阪、Los Angeles


海外上陸地

 

 

Millano、Hawaii

 


部員

 

部長 ティーヤ


資格保持者

 

酒匠15名、日本酒学講師10名、他SAKE DIPLOMA、WSET、きき酒師、国際きき酒師など多数

 

事業内容

 


蔵見学
お酒の学校 by 豊島屋酒造×東京日本酒部
日本酒ナビゲータ―認定講座
なりきり杜氏体験
蔵人体験
酒造り体験@神田
100人BBQ&日本酒&ワインde大交流会
私のお酒”納品の儀”
日本酒の日は”私のお酒で乾杯!”

TOKYO SAKE DEAPARTMENT(日本酒BAR@銀座)

 

 

協業パートナー

 


いにしえ酒店

木戸泉酒造株式会社

SAKE REVOLUTION株式会社(にほんしゅほたる経営)


滝澤酒造株式会社


豊島屋酒造株式会社

(五十音順、敬称略)